私の釣り道具に対するこだわり | まったりトローリング

私の釣り道具に対するこだわり

沢山の人が楽しむ釣りですが、誰もが持っている釣り道具。

釣りが人気のアウトドアスポーツであるがため、釣り道具を製造しているメーカー、販売しているメーカーは多種多様です。
手作りで世界に一つしかない物を高価で売っているものなどもあります。

そんなたくさんあるメーカーの中で、私が選ぶ基準にしていることがあります。
それは、一流メーカーではないけれど、そこそこ知識がある人ならば誰でも知っているといった中堅メーカーです。

例えると、釣りをしたことのない人でもDAIWA、SHIMANO、Gamakatsuなどは知っているかと思います。
私の場合はこのあたりのメーカーは避けます。

何故かと言うと、生まれつきの天邪鬼ということもありますが、誰かと同じ物を持っていてかぶるのが嫌なんです。
そして有名メーカーの商品は、良くも悪くも値段なりなんです。
高い商品はいいし、安い商品はそれなりです。

しかしそれらの有名メーカーに追随している中堅メーカーは、メーカーに負けない商品をより安く売っていたりします。
もちろん逆に、そこそこのお金を出したのに全然使えない、なんてこともなくもないです。

そして、いざ釣り場で他の人が持っていない釣具。
他の人がそんなのあるんだ。みたいな感じで見られるととても嬉しいんです。

なので、私の釣り道具に対するこだわりは一流メーカーは使わず、中堅メーカーにこだわるといったことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする