堤防やボートからの五目海釣り | まったりトローリング

堤防やボートからの五目海釣り

五目釣りは、この魚種を狙って釣りをするわけではなく、多くの種類の魚種を釣ることです。
堤防からジェット天秤を使い、遠くに飛ばして釣るちょい投げと呼ばれる釣りは、初心者やファミリーにオススメです。

エサは、イソメやオキアミですが、オキアミは針から取れ易いので、イソメが一般的です。
万能エサとして多くの釣り人が使うイソメですが、見た目はミミズの様な容姿をしている為、女性や虫が苦手な方は慣れるまでは大変です。
それに噛み付きますが毒はなく、痛みも多少なので慣れれば気にもならなくなります。

ハゼやシロギス、カサゴやカレイなど食べて美味しい魚が釣れるので、イソメはオススメのエサだと言えます。

ゆっくりまったりとしながら釣りをする時には、ボートを借りて釣りをするのが良いと思います。
手漕ぎボートなら、1日借りても5000円しない程度で借りる事が出来ると思います。

真鯛やマゴチなども大物狙いから、シロギスやカレイなどの砂場を好む魚、カサゴやメバルなどの岩を砂の境目である駆け上がりを好む魚など、魚をによって好む場所が異なります。
ボートだと好きな場所に行けるので、それぞれのポイントから魚を狙う事が出来るのです。
そこがボート釣りのメリットだと思います。

釣り方やエサ、魚によって大きく釣果に差が出るので、あらかじめリサーチして釣りに望む事が大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする